COMPANY

企業情報

GREETING

ご挨拶

神戸

人の心に寄り添う
ものづくりを

当社は1949年に船舶用航海計器の修理・メンテナンス事業から発足しました。
その後1982年から電子回路・プリント基板の開発を開始、それまで船舶業界で培った無線技術と の融合により、さまざまな分野へ無線応用製品を展開してまいりました。
また、阪神大震災の経験からその翌年の1996年にオフグリッド事業を開始し、電気のないところ で様々な製品を運用するお手伝いをさせていただいております。

令和元年に当社は70周年を迎えることができましたが、これもひとえに永年にわたる皆様の暖か いご愛顧とご支援のたまものと心から感謝しております。

これからも「人の心に寄り添うものづくり」をモットーに、ますます加速する時代の変化を 「人々の価値観の変化」と捉え、皆様のご期待に応えられるよう、社員一丸となって努力を重ねてまいります。

代表取締役社長 

名前

COMPANY

会社情報

  • 会社名

    新和工業株式会社

  • 設立

    昭和24年5月11日

  • 代表者

    松島寛和(代表取締役社長)

  • 資本金

    1,000万円

  • 従業員数

    14人

  • 事業内容

    各種電子機器、無線応用製品、カメラ応用製品、
    IoT応用製品及びオフグリッド製品の開発・設計・製造

  • 主要取引銀行

    • 三菱東京UFJ銀行 神戸支店
    • 三井住友銀行 神戸営業部
    • みずほ銀行 神戸支店

  • グループ会社

    海外技術株式会社

  • 所在地

    〒650-0015 神戸市中央区多聞通5丁目3-13

建物

HISTORY

沿革

  • 昭和24年5月

    元神戸港長の佐々木赳夫が神戸市中央区に船舶用航海計器の販売会社、神戸計器株式会社を設立

  • 昭和30年

    社名を新和工業株式会社へ変更

  • 昭和34年

    英国IMRC社、ベルキーSAIT社の無線装置サービス開始

  • 昭和39年

    松島寛(現相談役)が代表取締役に就任

  • 昭和45年

    英国ケルビンヒューズ社と総代理店契約締結

  • 昭和48年

    海外技術株式会社を設立
    神戸電子パーツ株式会社を設立 電子部品の店舗販売を開始

  • 昭和51年

    米国ITT社の総代理店契約締結

  • 昭和55年

    パーツサプライセンターを開設、船舶用電気部品の販売を開始

  • 昭和62年

    産業用電子応用機器の設計・製造を開始
    産業用コネクタ、ハーネス製品の製造を開始

  • 平成5年

    小型ソーラーパネル中国提携工場との契約締結
    小型ソーラーパネルの販売及びオフグリッド製品の開発・製造を開始

  • 平成11年

    可搬型ソーラー発電装置サンベイズの発売を開始

  • 平成15年

    RFIDマラソンタイム計測システムを開発

  • 平成20年

    300B真空管シングルパワーアンプを開発
    「グッドデザインひょうご」の日常生活部門賞を受賞

  • 平成22年

    医療・介護・福祉分野への製品開発を開始

  • 平成27年4月

    本社を中央区多聞通へ移転(現新和ビル)

  • 平成30年5月

    松島正典が取締役会長に、松島寛和が代表取締役に就任

  • 令和元年12月

    医療用酸素ボンベ専用タイマー「かんたんO2タイガー」の発売を開始

  • 令和2年5月

    自社ブランド「YAWARAシリーズ」の製品展開を開始

お問い合わせはこちらから

電子、無線技術を応用した
製品の開発・設計・製造に関する
ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話はこちらから

Tel.078-382-2231

〈営業時間〉年末年始・夏季冬季休業を除く平日9:00〜17:00